旅行・観光

【少林寺達磨寺】伊香保温泉周辺のお薦め観光スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
少林寺達磨寺のダルマ

高崎市の少林寺達磨寺は穴場スポット!伊香保温泉観光

伊香保温泉へ一泊二日の旅へ出た帰りに、だるまで有名な群馬県の高崎市にある少林山達磨寺へ行ってきました。

場所は関越自動車道高崎インターから車で約20分ほどの山間にあります。

近づいていくと、橋の欄干に達磨が飾られていて、達磨の本場に来たのだと実感します。

細い山道を走り、達磨寺の駐車場は本殿の裏側にありました。

緑豊かな境内は、とても美しく静かです。3メートルはあろうかという大きな達磨が飾られています。

そして本殿の横には、世界の達磨が飾られているだるま堂があり、日本全国の様々なだるまだけでなく、 ロシアの達磨も飾られており、所変われば達磨もこんなに変わるのだなあと、面白く見ることができました。

また、多くの総理大臣を輩出した群馬県らしく、群馬出身の元総理大臣の名前入りの大きな必勝だるまもあります。

階段を下りていくと、中ほどに大きな鐘つき代があります。これは訪れた人が自由につくことができますので、やってみました。

ごおんと大きな音が静かな寺に響き渡り、敬虔な気持ちになりました。

寺の中には、ドイツの世界的な建築家ブルーノ・タウトが2年ほど住んでいたという「洗心亭」もあります。

きっと秋には紅葉もさぞ美しいのだろうと思える寺でした。

また、毎年1月6日7日には「少林寺七草大祭だるま市」が開かれるそうですので、それにもぜひ行ってみたいと思います。

(群馬県高崎市 50代 女性 雅代さん)


----------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*