アウトドア

知多半島の豊浜漁港の堤防でカワハギ釣り 釣果報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
豊浜漁港 カワハギ釣り

秋シーズンは豊浜漁港でのカワハギ釣りが最高!

食欲の秋といいますが、秋はおいしい魚が海でたくさん釣れる季節です。

エサ豊富な夏を過ごした魚はデップリと太るもので、どの魚も身に旨味がたっぷりと乗っています。

なのでよく晴れた休日には家から近い知多半島の豊浜漁港の堤防へ行って釣りをします。

狙いはこの季節によく釣れるカワハギです。

堤防際に仕掛けを垂らすとさっそくカツカツッとした、カワハギならではの金属的なアタリが手元に伝わります。

「エイヤ!」と合わせるものの、そこはエサ取り名人と名高いカワハギ、見事に空振り。

そんなヤリトリを続けること数回、ようやくハリは掛かって、カワハギならではの鋭い引きを大いに楽しむことができました。

気がつけば15cmサイズのものが15尾ほども釣れ、大満足の釣行となりました。

カワハギのてんぷら

15cmほどの小さなカワハギは、お刺し身ではなくから揚げにして食べるのが一番。

市販のから揚げ粉を付けてサッと高温の油で揚げれば、フグのから揚げにも負けないおいしさです。

から揚げがお好きな方は、この季節にカワハギ釣りに行ってみては!?

(名古屋市 天白区 会社員 佐藤さん)


----------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*